アジア交流音楽祭に参加しました

当日の様子

2019年4月13日(土)川崎駅周辺で毎年開催されるアジア交流音楽祭
 

ベトナム人留学生が準備するステージに毎年トラヂの会のハルモニが参加している。留学生の若者と「トラヂ音頭」の踊りの輪が広げられ、文字どおり「アジア音楽交流」と世代交流の場となりました。

「Colors,Future! いろいろって、未来。」を掲げる川崎市の多様性を表現できる市民祭として

「はいさいフェスタ」と並び、誇りのあるイベントだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。