高齢者・障がい者社会参加事業
 4  2017
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

高齢者交流事業・相談事業
 ・トラヂの会
 ・ウリマダン
生活サポートネットワーク
 ・ほっとライン

障がい者就労支援事業
 ・スペースほっと&
       ほっとカフェ
 ・お弁当工房
 ・パン工房 andante
 ・ほっとスペース マナ

交通アクセス

=
青丘社では、「共に生きる地域」の街づくり活動を推進する活動の担い手として、障 がいのある人たちや、差別と戦争の時代を生きぬいてきた在日高齢者の人たちが活躍 しています。街に暮らし、一定の生活支援を必要とする障がい者、高齢者が、人との 関わりの中で、豊かで優しさをもって生きることの意味と実像を、日々の活動を通じ て変わることなく示し続けてくれることで、私たちの地域コミュニティが得るかけが えのない財産を築いていっていただけています。地域活動支援センター「マナ」の役 割として、障がいのある人たちの力を借りて、新たに、高齢者、障がい者の豊かな社 会参加活動の 一端を発信する活動の強化を図り、共に泣き、笑い、時には怒りをも共有する青丘社 の仲間としてのつながりを強化できたらと考えています。
■概要
『働きたいけど働けない』
『安心できる居場所が家以外にあればいいな』
『社会参加したいけれど自身がない』
そんな方たちが集まれる居場所
~おしゃべりしたり、手作りを楽しんだり~
ほっと一息つける居場所を目指します。
また、余暇を楽しむために支援や、学習支援プログラムなどを行い、コミュニティワークを通して社会参加活動を行います。
 
■ご案内
●オープン日時
月曜日~金曜日
休業日:土・日・祝日・お盆・年末年始
午前10:00~午後5:00
イベントや余暇プログラムなどがある場合は上記以外でもオープンする場合があります。
 
■ご利用の流れ

■利用料は昼食代のみご負担お願いします
■ご利用できる方:
一人で通える方 川崎市在住の方
障がい者手帳をお持ちの方
障がい者手帳をお持ちでない場合は精神科・神経科などの医療機関へ通院し服薬・治療をされている方
一日2時間以上通所できる方



★こども食堂
ほっとスペースマナ No:222 _2017-03-01
日時:2017年3月2日(木)17:00
場所:ほっとカフェ
本日オープン!
メニュー
チャプチェライス(韓国・朝鮮の春雨)トックスープ(韓国・朝鮮のお餅のスープ)
にらチヂム デザート 手作りキムチつき★
 
★まちなか絵画教室 作品展開催中
ほっとスペースマナ No:221 _2017-02-13
日時:2017年2月1日~28日
場所:スペースほっと&ほっとカフェ お弁当工房
まちなか絵画教室の作品展が開催されています。

2013年に開室された『まちなか絵画教室』。キミコ方式でお絵かきをしています。障がいがある人が中心に集まって始まった絵画教室です。のびやかに描かれている素材の数々、是非ご覧になってください。どなたでもごらんになれます。お気軽にどうぞ!
 
★ペルーランチ 2月
ほっとスペースマナ No:220 _2017-02-05
ほっとカフェテリア ペルーランチメニューをUPしました。
2月24日(金)は2種類のメニューです。
要予約 TeL 050-3399-5411
 
_

Copyright www.seikyu-sha.com All Rights Reserved